このこねこのおすすめビジネス書紹介ブログ

年間700冊の読書家このこねこがあなたに合ったオススメのビジネス書をご紹介!

MENU

2018年7月第4週に読んだ本からおすすめ本5冊を紹介


今週も私が読んだ本の中からオススメのものを紹介いたします。

 

何を読んだらいいか迷っているあなた、読書の習慣をつけたいあなた、是非1位のものだけでも読んでいただければ幸いです!

 

 


1位:『筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方』



 筋トレをしない私にプロテインの購入を決めさせた本。

ボディメイクにはカロリー計算と栄養素の摂取量の計算が必須だということをわかりやすく説明してくれます。

 

ダイエットをしたい方、お腹の脂肪を落としたい方にオススメです。

 


2位:『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください』



これだけ覚えれば英語が話せるんだ!と自信が得られる本です。実際英会話で必要な単語は中学の最初の方で習うものだけでいいんだということがよくわかります。

 

私も最近海外の人に電車の行く先を聞かれて答えられずに凹んでいたのですが、これを読んだ今ならうまく説明できそうです!

 

これから英語を学びたい方、海外旅行が好きな方にもオススメです!

 


3位:『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』



返信していないメールが溜まっている方、一つのメールを返信するのにすごく時間がかかる方、少なくないのではないでしょうか?これを読めばメールに関する悩みはほぼ全て解決します。

 

私もこれを読んでから未読メール、未返信メールが0になりました。

全ての社会人におすすめできる本です。

 


4位:『好かれる人のモノの言い方』



相手のことを考えて話すことの重要性を教えてくれる本。

相手に自分を理解してもらうには、まず自分が相手のことを理解することが大事なんだなぁと実感します。

 

コミュニケーションが苦手な方だけではなく、得意な方も学べるところが多くあるかと思います。

 


5位:『あしながおじさん』



ビジネス書もいいけど古典もね!

"あしながおじさん"という単語は知っていても話を知らない人は多いのでは?

 

平易な文章なので本が苦手な方でもスラスラと読むことができます。

 

これを読んで"女の子が書いた日記系文学"(?)に興味を持った方は、是非『アンネの日記』をおすすめします。もう、これは、本当、文学的にも歴史的にも非常におすすめです!