このこねこのおすすめビジネス書紹介ブログ

年間700冊の読書家このこねこがあなたに合ったオススメのビジネス書をご紹介!

MENU

♣   今まで読んだおすすめのビジネス書一覧【150冊以上!】【5段階評価付き!】

夫婦喧嘩、彼氏・彼女との喧嘩に悩んでいる方におすすめ『話を聞かない男、地図が読めない女』【書評3冊目】


仕事や人生で迷った時、大きな悩みに押しつぶされそうになった時、ふと読み直したくなる本ありませんか?

 

読むと常に新しい発見があり、自分を正しい方向に導いてくれる、そんな「人生の指南書」となりうる本を紹介していきたいと思います。

 

3冊目は夫婦・恋人との喧嘩が絶えずに悩んでいる方におすすめの『話を聞かない男、地図が読めない女』(アラン・ピーズ,バーバラ・ピーズ,主婦の友社 )です!

 



 

目次

 

どんな人向け?


付き合った当初はあんなにラブラブだったのに、同棲した途端急に喧嘩が多くなった。
プロポーズした時、された時はあんなに幸せだったのに、結婚が決まった途端言い争いが増えた。

 

そんな経験がある男性、女性の方、多いのではないでしょうか?

 

かくいう私も妻と同棲してから絶えず喧嘩に悩まされていました。
その度に別れ話や離婚が脳裏をよぎり、どれだけ苦しい思いをしたことか……

 

しかしこの本を読んで以降、妻と喧嘩することが劇的に減ったのです!

 

『話を聞かない男、地図が読めない女』は、そんな夫婦関係や恋人との関係に悩んでいる方に是非とも読んでもらいたい一冊なのです!

 

どんな内容なの?


男と女は違うもの。

それはあなたもわかっているはずです。

 

でもこの本は、男女の違いはあなたが思っている100倍以上だということを教えてくれます。

その違いさえ頭に入れておけば、夫婦喧嘩や恋人の喧嘩をかなりの割合で減らすことができるのです。

 

さてその男女の違いですが、実は根本的な違いはたった一つ原因から生じているのです。

それは、ヒト科が生まれてから二百万年くらいの間、

 

男は狩りで獲物を取るのが仕事

女は住み家で子供を仲間の女たちと守るのが仕事

 

であったということです!

 

男女の違いの99%はこれに起因しているといっても過言ではないでしょう。

ここからは例をいくつかあげていきたいと思います。

 

男の話はアドバイス、女の話は共感


 

妻「今日仕事で○○なことがあって上司に怒られたの」

夫「そうかぁ。でもそれはこうこうこうすれば良かったんじゃないの?」

妻「私はちゃんとやったつもりだったの」

夫「僕だったらこうしてるけどね」

妻「もういい!なんで私の話を聞いてくれないの!?」

夫「なんでアドバイスしてあげてるのに怒るんだよ!?」

 

……あるあるですよね。

私もこの本を読む前はよくやっていました。

 

ここで覚えておくべき男女の違いは以下です!

 

男は解決策を求めて話をする

女は共感を求めて話をする

 

男は狩りの際、どうやって獲物とるか相談するために仲間と話をしていました。

女は住み家で、子供の感情を読んだり、仲間の女と絆を深めるために話をしていました。

 

男性諸君!女性の話を聞く時は決してアドバイスをしてはいけません!

ただ聞いて、共感してあげるだけでいいのです!

 

これを覚えておくだけで、夫婦喧嘩や恋人との喧嘩は激減するはずですよ。

(実際うちの喧嘩原因の99%が、私が共感せずに上から目線でアドバイスしてしまったことです)

 

男はシングルタスク、女はマルチタスク


 

夫「(読書中)」

妻「ねえねえ、ちょっと聞いて欲しいことがあるんだけど」

夫「あ、ちょっと、ちょっとだけ待って、今いいところだから」

妻「今すぐ聞いて欲しいの!」

夫「5分、5分でいくから」

妻「嫌だ!今聞いて!」

夫「好きな本読んでる時くらいゆっくりさせてよ!!」

 

……これもあるあるですね。

本をテレビに置き換えて、女性が「ちゃんと話を聞いて!」と怒ってしまうのも本質的には同じです。

 

ここでの男女の違いは以下です。

 

男はシングルタスク

女はマルチタスク

 

妻はよく私に言います、「読書しながらでも話聞けるでしょう?」

聞けないんです!!!

 

男は狩りの際、獲物に一点集中しなければなりません。

女は住み家で子供の面倒を見ながら、敵が近づいてきていないか周りを警戒しながら、採取した木の実をすりつぶしながら……

 

女性はテレビを見ながら男性の話を容易に聞くことができます。

ところが男性はテレビを見ていたら、女性の話なんかこれっぽっちも聞けないのです。

 

男性が作業中ならば、女性は、

「聞いて欲しいことがあるの。10分後に聞いてくれないかな」

とあらかじめ時間を指定して、話に集中してもらいましょう。

 

でないと男性はあなたに共感するのはおろか、単語のひとかけらも頭に入れることができないのですから……

 

女性が髪を切った時の注意点


夫「ただいま」

妻「おかえり。お疲れ様」

夫「お疲れ様ー。」

妻「……」

夫「……(妻を通りこしてカバンを置いてネクタイを外す)」

妻「……気付かない?」

夫「え、何が?」

妻「……髪切ったんだけど……」

夫「……あぁ、本当だ!あー、うん、似合うよ」

妻「もういいよ知らない!」

 

……よくありますよね。

ここでの男女の違いは以下です。

 

男は遠くの一点を見るのが得意

女は周辺視野が広い

 

男って視野が狭いんで気付けないんですよ……

 

男は狩りの時、獲物だけを見てその距離を正確に測ることが必要でした。

女は住み家で敵が来ていないか、周囲を広く見渡すことが必要でした。

 

また、男性はモノや空間を見るのが得意ですが、女性は人を見るのが得意です。

レストランに男女で入った時、男性はトイレ・出口・レジの場所を確認します。

女性は中にどんな人達がいるか、どういう関係なのかを確認します。

 

男性諸君!苦手なのはわかりますが、家に帰ったら奥さんをしっかり見て、がんばって気付いてください!

奥さんを真に愛し、興味をもって接していれば必ず見えるようになるはずですよ。

 

ドライブの時の注意点


妻「ねえねえこの道で合ってる?」

夫「ちゃんと頭に入ってるから大丈夫だよ」

妻「なんか違うところに行っている気がするんだけど」

夫「だから大丈夫だって」

妻「でも……」

夫「そんなに文句言うなら自分で地図見て運転すればいいじゃん!」

 

……あるあるですね。

ここでの男女の脳の違いは以下です。

 

男は不安を口にしたら負け

女は不安を口に出さずにはいられない

 

男ってめんどくさい生き物なんです、負けを認めたくないんです。

 

太古の昔、男は自分が弱いと思われたら女が別の男のところに行ってしまうのではないかと心配し、常に力を誇示していました。

女は不安があると仲間の女とそれを共有します、だって群れ全体の危機かも知れないのですから。

 

女性の皆さん、男性がドライブ中に道を間違えたと思っても指摘しないであげてください!

そういう時はそっと、あそこのコンビニに寄って欲しんだけどと言いましょう。

あなたがコンビニで買い物をしている間に、男性はあなたに見つからないようにスマホで道を調べます(笑)

 

男女の脳の違いを理解して夫婦喧嘩をなくそう!


このように『話を聞かない男、地図が読めない女』には、夫婦喧嘩の原因となるような男女の違いがたくさん書かれています。

 

でもそれらのほぼ全てが、男は狩り・女は住み家の守り、で説明がついてしまうのです!

 

あなたもこの本を読んで男女の違いを理解し、明日から夫婦喧嘩・恋人との喧嘩を0にしてみませんか?