このこねこのおすすめビジネス書紹介ブログ

年間700冊の読書家このこねこがあなたに合ったオススメのビジネス書をご紹介!

MENU

2018年8月に読んだ70冊からおすすめの本10冊を紹介


8月は70冊本を読みました。

その中からおすすめの本ベスト10を紹介します。

 

 


1位:『仕事は楽しいかね? 2』



 やはり1位はこれ!

 Kindle Unlimited,Prime Readingの中で私がもっともオススメするビジネス書です!

 

今管理職にいる方、これから部下を持つという方は是非読んでみてください!

 上司とは一体何をするべき人なのか、あなたの考えがガラっと変わるはずです!

 

ちなみに私は電子書籍で読んでいたのですが、布教用に紙の本を買ってしまいました(笑)

 職場にバラまいてこようと思いますっ!

 


2位:『すぐやる!「行動力」を高める科学的な方法』



最強の習慣、「すぐやる」習慣の身に着け方が書いてあります。

この「すぐやる」習慣は本当最強で、これによって私も1日の時間を数時間レベルで捻出できるようになりました。

 

テレビをつけない、SNSを見ない、隙間時間ができたらすぐ読書。

仕事をしながらも平均1日2冊本を読む私の原動力がこの習慣です。

 

時間がないと感じているあなた、この本を読むとあなたの中の常識変わりますよ?

 


3位:『ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社』



 これも会社という概念がかなり変わる本です。

定時帰社、産休育休は当たり前、就業中にヨガ教室、仕事に必要な手帳や書籍、セミナー参加費は会社負担、などなど。

 

ただしなんでも社員に提供すればいいという訳ではなく、もっとも社員のやる気が上がったのは「企業理念」を何度も刷り込んで教えること、というのはなるほどと思いました。

 やはり上司が部下に教える時もそうではなく、やり方ではなく理念・目標だけを伝えて、あとは自分で考えさせるのがもっとも良いというのがよくわかる本です。

 


4位:『超一流の雑談力「超・実践編」』



前作『超一流の雑談力』も良かったですがこちらも良かったです!

今回は前回と違い具体的なフレーズがたくさんの載っているので本当に参考になりました!

 

読んだ次の日からすぐ実践できますので、営業の方は是非読んでみましょう!

 


5位:『まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する』



原作の『思考は現実化する_アクション・マニュアルつき』のマンガ版です。

原作も面白かったのですがちょっと長くてわかりにくいのが難点でした。

マンガ版になり要点がまとめられわかりやすくなり、頭に入ってきやすくなっています!

 

与えられた仕事プラスアルファの別の仕事をする、はすごく強力で明日からすぐに使える技術ですので、是非会社で使ってみてください!

 


6位:『モチベーション革命』



友人に勧められて読んでみたのですがこれは面白い!

 

変化が激しい今の時代をどう生き抜くかが書かれています。

 一つの会社に骨をうずめる時代は終わり、個人の力がモノを言う時代です。

 

特に20代、30代の方に読んでいただきたいです!

あなたが潜在的に持っている高い価値を感じることができると思いますよ!

 


7位:『1440分の使い方』



 1日は1440分です。

 この貴重な1440分をどう無駄なく使うかが書かれています。

 

メール処理の方法や、無駄な会議の減らし方等、ビジネスマンなら知っておきたいスキルが満載です。

 

7位のモチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)と合わせて読むと一層知識が深まります。

 


8位:『マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門』



 仕事やプライベートで使えるタスク管理がマンガでかなりわかりやすく書かれています。

 

私も商社勤務なので一日に会う人や電話の数が非常に多く、当然依頼事項も多いのですが、タスク管理をしっかりすることで忘れたり締め切りを過ぎたりすることを0にできています。

 新社会人の方や、忘れっぽい、締め切りを守れないという方は読んでみてはいかがでしょうか?

 


9位:『まんがでわかる!元気が出る睡眠』



 質の良い睡眠をとるのもビジネスマンの能力の一つです!

 これを読んで私もトータルの睡眠時間は減ったのにも関わらず早起きができるようになり、電車の中で居眠りもしなくなり、結果的に90分ほど朝の読書の時間を捻出することができました!

 

睡眠で悩んでいる方は是非読んでみてください!

 


10位:『仕事は楽しいかね《最終講義》』



1位の『仕事は楽しいかね?2』の続編で、シリーズ最終巻になります。

1作目から一貫して筆者が説いてきた「変化していくことの大切さ」がこの本で爆発しています!

 

皆さんもこの本を読んで「愛される非常識人」になり、部署を、会社を、社会を、そして世界を変えていきましょう!